XY Series

XY-2E

2ウェイ ミッドハイラウドスピーカー

新しくXYシリーズに加わるXY-1とXY-2E は、XY-3Bのローミッドセクションとミッドハイセクションを分離したことで、幅広い設置方法が可能となりました。天井の低い会場での水平連結や、グラウンドスタック、ツアーリング用途のクラスターなど、多様な構成でシステムを構築することができます。

XY-2E Jump to
Overview

XY-2Eは、XY-2にエンクロージャーを加えることによってXY-1と外観が統一され、堅牢性が向上しました。位相干渉を軽減しつつナチュラルな音質と高出力を両立させるデュアル・フェーズプラグ構造を継承しています。また、XY-2では不可能だった、パッシブ/バイアンプの設定切り替えができます。8インチの中域ネオジムコーンドライバーと1インチの高域ネオジムコンプレッションドライバーをバイアンプ駆動して、XY-1と組み合わせることで、高域、中域、低域を個別に駆動することができます。

さらに、幅広い設置方法を実現するために、XY-1とXY-2Eに純正のアクセサリーを用意しました。


クリアでナチュラルな音を高出力で提供する中高域一体型ウェーブガイド

8インチの中域ネオジムコーンドライバーと1インチの高域ネオジムコンプレッションドライバーは、奥行き方向を揃えて配置されており、クロスオーバー周波数付近の位相干渉を軽減しています。また、高域ホーンを中域ホーン内部でつなげることにより、物理的にセパレートされた一般的なホーン構造よりも高域と中域の音のつながりが向上しています。

緻密な計算により全てが曲面で構成されたウェーブガイドは、ナチュラルな音質を保ちつつ水平50度・垂直35度に完全にコントロールされた指向性を備えています。サウンドエリア内には高音圧を提供しつつ、サウンドエリア外の音圧を低減することにより、室内においては壁の反射を抑え、屋外においてはサウンドエリア外への騒音低減の効果をもたらします。


パッシブ/バイアンプ切り替え機能

XY-2Eは、パッシブとバイアンプの設定を切り替えることができます。出荷時は、クリアでナチュラルな音質と評価を頂いているXY-3Bと同様のパッシブクロスオーバー設定になっています。

追加のパーツを用いることなく、スピーカーに内蔵されたケーブルを差し替えるだけで、8インチの中域ネオジムコーンドライバーと1インチの高域ネオジムコンプレッションドライバーを個別に駆動することができます。


デュアル・フェーズプラグ構造

8インチの中域ネオジムコーンドライバーの前面には、2種類のフェーズプラグが搭載されています。

1つめのフェーズプラグはドライバーのドーム型振動板に沿った形状をしており、振動板近傍でコンプレッションをかけることで高い音圧を生み出します。

ラジアル型とリング型の長所を融合した7方向の放射状、2重のリング状のスリットは、広帯域でのタイムアラインメント効果を得て、曲面コーン固有の位相干渉の影響を解消します。これにより、高解像度でナチュラルな音質を実現しました。

極めて綿密な計算に基づいて設計されたもう1つのフェーズプラグは、ウェーブガイドとの間にエクスポネンシャルホーンを構成することで、ナチュラルな音色を保ちながら高効率に音を放射します。


幅広い設置方法を可能にするアクセサリー対応

XY-1とXY-2Eはキャビネット各所に強固なM10リギングポイントを備えているので、固定インストールやツアーリングなどのあらゆるアプリケーションに対応可能です。

バーチカルフライングクレードル「CP-XY1VC1」、またはデュアルエンクロージャーフライングプレート「CP-XY1DF1」を用いることで、天井の低い会場で単体設置や水平連結設置をすることができます。

また、CP-XY1DF1とバーチカルコネクタープレートの「CP-XY1CON1」を組み合わせることで、最大9台(3×3)のスピーカーのアレイを作ることもできます。さらに、「XY-2」をXY-1およびXY-2Eアレイの下部に連結することで、ミッドハイレンジのカバレージを向上させることができます。


衝撃に強い塗装仕上げ

耐候性と耐衝撃性に優れたポリウレタン製のELASTOTHANE塗装と頑丈な木製エンクロージャーによって、移動中や狭い空間での設置作業時の衝撃や擦り傷から守ります。

Specifications
Hardware
Product Name
XY-2E
Hardware
Loudspeaker Type
8” two-way Passive/Bi-amp mid-high loudspeaker
Hardware
Enclosure
15 mm / 0.6" birch plywood
Hardware
Finish
Impact and weather resistant textured polyurethane paint,
System data
Frequency response (+/ -3dB)
Passsive mode: 235 Hz–17 kHz (-10 dB @ 150 Hz)
Bi-amp mode: MF: 235 Hz–3.5 kHz (-10 dB @ 150 Hz) / HF: 1.4 kHz–17 kHz
*Measured on-axis at 2m in an anechoic environment and referenced to 1m.
System data
Sensitivity (1W/1m)
Passsive mode: 107 dB
Bi-amp mode: MF: 107 dB / HF: 110 dB
*Measured in half space at 2m with 4W sine wave input and referenced to 1m
System data
Nominal Impedance
Passsive mode: 8 Ω
Bi-amp mode: MF: 8 Ω / HF: 8 Ω
Loudspeaker data
Power Handling AES
Passsive mode: 270 W RMS, 1080 W Peak
Bi-amp mode: MF: 200 W RMS, 800 W Peak / HF: 70 W RMS, 280 W Peak
*AES Standard ANSI S4.26-1984.
Loudspeaker data
Transformer taps
50 °H × 35 °V
*Nominal dispersion, measured in an anechoic environment and averaged over stated bandwidth.
Loudspeaker data
Power Handling (RMS/Program)
130 dB(cont.), 136 dB(peak)
*Calculated at 1m, and verified by subjective listening test of familiar program material.
Loudspeaker data
Maximum SPL
MF: 8" neodymium cone driver
HF: 1" exit neodymium compression driver
Loudspeaker data
Driver Configuration
Neutrik speakON™ NL4MD-V x 2
Dimensions / Weight
Dimensions ( W x H x D)
530 x 578 x 540 mm / 20.7" x 22.8" x 21.3"
Dimensions / Weight
Weight
29.0 kg / 63.9 lb
Other
Environmental
PT-XY3HF1- HF compression driver
PT-XY3MF1- MF driver
Downloads

Brochure
PDF
4.06 Mb

EASE data
ZIP
10.66 Mb

Installation manual
PDF
9.4 Mb

Preset data for Powersoft
ZIP
0.77 Mb

Processor settings
PDF
0.54 Mb

Specifications sheet
PDF
1.23 Mb

Technical drawing
DXF
1.15 Mb

User manual (English)
PDF
17.1 Mb

Find a
partner

Related products

This might interest you.
Back to top